~人生の転機予報~№60 晴れ 「応援団」

群馬医療福祉求人ナビTOP › お役立ち情報 › ~人生の転機予報~№60 晴れ 「応援団」

こんにちは、みなさん
週末は如何お過ごしでしたか?
私ごとですが、音楽ライブやお芝居を見に行くのが大好きなんです。
この時期は、「春のツアーコンサート」など春休みにかけイベントも控えていますね。
みなさんも、好きなことから趣味をもつことは「ライフ・ワーク・バランス」の理想ですね。
なにか、興味のあることを「検索」して参加してみては如何でしょか?
知らなかった群馬のことを発見することもありますよ・・・・・

 

「転子(てんこ)ちゃん」の転職・移住を考える №20

「転子(てんこ)ちゃん」は「転職」までは考えたことがなかったんですが、「相談」ということで「キャリアカウンセリング」をキャリアコンサルタントの方から受けたいと思ったんです。        次回に続く

※ ワンポイント・アドバイス ※※

「自分の目的を達した後に、手助けや応援してくれた方に、お礼すると、手助けや応援してくれた相手の満足を生む!」とは、どんなことか例をあげてみます。

どう営業をしたらよいものか?考えあぐねているお客様がいた。そこであなたは、上司であるB課長に相談した。

「なるほど!」というやり方を教えてもらったあなたは、B課長にお礼を言い、さっそく、そのお客様を訪問した。結果は上々。(営業を成功させるという、自分の目的は達した)

こんな場合、あなたは、その会社を出るなり、B課長に「ありがとうございました。先日ご相談したお客様の件、たった今、商談が終わりまして、うまくいきました。ありがとうございました」と、すぐに電話でお礼を言っているでしょうか?(自分の目的を達した後のお礼)これをやっていればB課長は、喜んでくれて、次回も教えてくれるでしょう

「自分の目的を達した後の「お礼」が、相手の満足を生む!」という言葉の意味が、お分かりいただけましたか?

  • 相手に喜んでもらえる
  • 自分の応援団が、どんどん増えていく

そんな一石二鳥の連絡が「お礼は早く!」なのです。社内外に、自分の応援団が、たくさんいればいるほど、仕事はスムーズに進むものです。対上司、対同僚、対部下、対他部門、対外注先、対お客様、いろいろな視点で「自分の目的を達した後のお礼」として、どんなことがあるでしょうか?

みなさん、1度考えてみて、書き出してみては如何でしょうか。

 

☆☆☆ 明日、天気が晴れますように ☆☆☆

私どもは、「お仕事の悩み」から始まり「転職」までをサポート致しております。無料お仕事相談でお気軽にお問い合わせください。